Javascriptの設定を有効にしてください。お使いのブラウザはJavaScriptをサポートしていないか、JavaScriptの設定が無効になっています。このサイトでは、JavaScriptを使用しています。すべての機能をご利用希望の方は、JavaScriptを有効にしてください。

あなたの楽器が高額買取のチャンス!

高額買取アイテム

ベースの買取相場表と人気ブランドの特徴や代表モデルまとめ

ベース買取を頼むなら、楽器の買取屋さんがおすすめです。査定が高額で、出張買取を依頼できるため、家から出なくとも買い取ってもらえます。

そんな便利な楽器の買取屋産を利用するに当たって、どのベースがどれくらいの価格で買い取ってもらえるか気になっている人も多いのではないのでしょうか?

 

そこで今回は、ベースをより高く買い取ってもらう方法を紹介し、ブランドごとに何が人気でどれくらいの価格で買い取ってもらえるかをまとめていきます。

国内・国外のベースを幅広くまとめているので、ぜひ参考にしてください。

 

ベースを高く買い取ってもらう方法

まずは、ベースを高く買い取ってもらう方法です。ポイントを抑えて、少しでも高く買い取ってもらいましょう。

 

付属品を揃えておく

ベース購入時に付属品があった場合は、購入時と同じ状態で売ることで高く売れる可能性が上がります。変わった形のベースは専用のケースが付属している場合が多いですし、セットで買取に出すと+査定になる場合が多いです。コントロールノブやペグも重要なポイントで、それぞれ純正パーツで揃えておくのがおすすめです。

 

磨いてから査定に出す

しばらく使っていないベースを売る場合は、手入れをしてから査定に出した方が高く買い取ってもらえます。綺麗な状態のべースの方が状態が良好と判断されやすくなるためです。

 

出音に影響が無いように、ジャックの部分はクリーニングしておきましょう。音に悪影響が出ると、査定が下がってしまいます。

 

セットで売る

ベースを売る場合は、数本まとめて売るかアンプやシールド、エフェクターといった楽器関連の機材をまとめて売ることで高額査定してもらえる可能性が上がります。

楽器の買取屋さんもまとめて買い取れた方が嬉しいし、おまけしてもらえることがあるからです。

 

人気ブランドのベース買取価格相場

人気ブランドのベースと言えば、様々なものが挙げられますが、ここからはまとめて人気ブランドのどういったベースが高く売れるのか、紹介していきます。

 

FENDERベースの買取相場

知名度もユーザー数も歴史もベースの中ではダントツで高いFENDER。

FENDERベースには様々な種類がありますが、FENDER JAPAN、FENDER USAに限らず人気のタイプばかりです。

 

FENDERには大きく分けてジャズベースとプレシジョンベースの2種類がありますが、人気が偏ることはなく、どちらもオールラウンドなジャンルに対応できるベースとして人気が高いです。

 

FENDERベースの買取価格表

型番

買取価格相場

Fender Precision Bass 1960年製

¥700,000

Fender american original 50s precision bass

¥70,000

 

FENDERのプレシジョンベースの買取価格表

Fender Precision Bass 1960年製

¥700,000

Fender USA PrecisionBass 1973年製

¥100,000

Fender USA TonyFlanklin PrecisionBass

¥70,000

Fender american original 50s precision bass

¥70,000

 

ジャズベースに比べてネックは太く、パワフルで無骨な印象が目立つプレシジョンベース。

中でも高額買取事例があるのは、60年製のヴィンテージモデル。ただでさえ希少なヴィンテージ品で、市場に出回る数は少ないことから、高額な買取価格が付きます。中でも57~65年製のモデルはプロトタイプから現行品に近いデザインに変わっており、音も超一級品。

 

70年代の物となると、希少な木材であるアッシュ材が使われています。アッシュ材の音を求める人が多いことからも高額の買取価格が付きます。ただ、ヴィンテージ価値としては60年代の方が希少性が高いこともあって、買取価格は少し落ちます。

 

 

FENDERのジャズベースの買取価格

FENDERのジャズベースで買取価格が高いのは、60年~70年代のヴィンテージモデルです。特に60年代はジャズベースが誕生した初期のモデルで希少価値が抜群に高く、非常に高額で取引されています。

 

70年代のモデルは木材がアルダーからアッシュに切り替わり、音質が歯切れの良いサウンドに変化しています。ピックアップの位置が微妙に変更さえていて、よりブライトな音を好む人に人気です。

 

82~84年にフェンダージャパンが製造していたモデルはJVシリアルと呼ばれ、非常に高いクオリティなことから人気に火が付いています。こちらも高額買取が期待できます。

 

他にも、フェンダージャズベースは使用プレイヤーが多く、シグネイチャーシリーズが多数販売されています。シグネイチャーシリーズはライト層~上級者まで幅広く人気があり、需要が高いことから特に高額買取がつきやすくなります。

 

FENDERのムスタングベースの買取価格表

fender usa mustang bass 77-78年製

¥43,000

Fender japan mustang bass

¥30,000

Fender japan mustang bass

¥20,000

 

コンパクトなボディにショートスケール。取り回しの良さが魅力の1つであるムスタングベースも、人気の機種が揃っています。

フェンダージャパンの最近の機種でも2~3万円の買取価格が付きます。

 

FENDERのシグネイチャーシリーズの買取価格

 

FENDERのシグネイチャーシリーズの中でも人気なのものをまとめました。

  • Adam Clayton Jazz Bass
  • Jaco Pastrious Signature Jazz Bass
  • Steve Bailey VI Fretless Bass
  • Hama Okamoto Precision Bass
  • Pino Palladino Signature Precision Bass
  • Tony Franklin Fretless Precision Bass

FENDERのシグネイチャーシリーズは、プレイヤーの人気はもちろん、細かい仕様がユーザーにとって嬉しいポイントのものばかり。

ハマオカモトモデルはネックが細くて日本人向き。フィンガーレストとブリッジカバー付きで、細かいルックスにこだわる人には嬉しい仕様。

 

ジャコパストリアスモデルは、ヴィンテージらしいルックスのフレットレスベース。フレットレスながらもフレットラインが書いてあるので、フレットレスモデルに触れてみたい入門用モデルとしてもおすすめ。

【相場・査定例】Fender(フェンダー)のベースの買取価格?高額買取が期待できるムスタングベースなどのモデルも紹介

 

Gibsonベースの買取価格

レスポールやSGといったギターの印象が強いGibsonですが、ベースにも人気機種は揃っています。Gibsonの高価買取が期待される人気機種は、EBシリーズ、レスポールベース、サンダーバードの3つです。

 

Gibson EBシリーズの買取価格表

 

Gibson EB-3 SGベース

¥147,000

Gibson EB-3

¥130,000

Gibson USA EB-3

¥25,000

 

EBシリーズは、Gibsonが初めて製造したベースです。中でも初期のEB‐1,2,3は、ヴィンテージ価格が非常に高く、高額買取されています。

ヴァイオリン型のEB-1は、ショートスケールのコンパクトなベースです。コントロールは1ボリューム1トーンで音色の幅が狭いものの、そのルックスと希少性からコレクターから人気。

EB-2は、セミアコタイプのベースです。こちらも希少性が高く、ヴィンテージとしての人気が高いです。ショートスケールの上、セミホロウボディが出せる音は非常に貴重と言えるでしょう。

 

EB-3は、SGタイプのベースです。中でも60年代のEB‐3は非常に高額で取引されています。これは、クリームのジャック・ブルースやクリス・ホワイトなど、当時の有名ベーシストがこぞってEB‐3を使っていたことが影響しています。

【相場・査定例】Gibson(ギブソン)のベースの買取価格!EBシリーズなど各機種の評判や中古人気も合わせて解説

Gibson レスポールベースの買取価格表

 

Gibson les paul bass

¥30,000

 

レスポールベースの中でも特に高額買取されるのは、69年製のヴィンテージモデルです。69年製モデルは、ローインピーダンスピックアップを搭載しており、非常にノイズに強い特徴があります。特殊なピックアップのため、専用の回路が必要になっており、幅広い音作りが可能です。実践的に使用したい人よりも、コレクター需要の高さから高額買取されています。

Gibson(ギブソン)の買取価格の相場とは?レスポールやSGなど

Gibson サンダーバードシリーズの買取

Gibson thunderbird nikki sixx

¥60,000

Gibson Thunderbird Limited

¥50,000

Gibson USA サンダーバード

¥43,000

Gibson Thunderbird 4

¥40,000

 

流線形のボディが魅力的で、数多くのロックベーシストに愛用されてきたイメージの強いサンダーバードですが、中古市場でも人気が高く、高額買取が期待できます。

 

特に高額買取が期待できるサンダーバードは、限定モデルとシグネイチャーモデルです。

サンダーバード登場から50周年を記念して作られた50th Anniversary Thunderbird Bassは、高級感たっぷりのゴールドボディ、ピックガードに刻印が入っていて、ファンからの需要が高い1本です。

シグネイチャーモデルの中だと、モトリークルーのニッキー・シックスモデルが人気。ボディからネックまでオールブラック使用となっており、ニッキー・シックスファンでなくとも興味が引かれる1本。キルスイッチのギミック付きにスルーネック仕様で、音質も抜群です。

【相場・査定例】Gibon(ギブソン)・サンダーバードの買取価格!高額買取のサンダーバードのモデル

IBANEZベースの買取相場

IBANEZベースは、独特のルックスのものばかり。初心者向けから上級者からの注目度も高く、特に多弦ベースが人気。

 

IBANEZベースの買取価格表

Ibanez BTB775PB

¥32,000

Ibanez BTB 845SC NTL

¥32,500

 

IBANEZは、クールなシェイプ、細めのネックにパワフルなサウンドが魅力のベースです。

中でもIbanez BTB775PBは、虎目石のような芸術的なボディに加え、高音源の1弦を追加した5弦ベース。33インチスケールで扱いやすさに長けており、他にないベースとして高額で取引されています。

 

Ibanez BTB 845SCは、上側のホーンがネックと一体化している、独特なシェイプをしている5弦ベースです。これによりネックの強度が抜群に高く、ローポジションの弾きやすさとタイトな音に優れています。

他にない仕様の5弦ベースは需要が高く、高額買取されやすい傾向にあります。

 

90年代初頭にリリースされたTMB300は、Ibanezのギター「タルマン」をベースにしており、骨太かつ幅広い音色が特徴です。見た目がポップな上、カラーリングも豊富。男女問わず人気の高いモデルです。

 

Ibanezは、独創的なベースもリリースしています。SRAS7は、6本の腕を持つ阿修羅神をイメージして、6弦ベースとして登場しました。翌年にフレットレス3弦、フレット有りの4弦の計7弦ベースとして、他に無い独自のモデルとして登場しています。真っ赤な見た目は高級感もたっぷりで、他にないモデルとして買取価格の高い1本です。

【相場・査定例】Ibanez(アイバニーズ)のベースの買取価格!高額査定が期待できるIbanezのベースをご紹介

RICKENBACKERベースの買取相場

リッケンバッカーベースは販売値が高額なこともあって、全体的に高価格で買取がされています。

 

長いホーンにシングルコイル、ヴィンテージライクでアメリカンな風貌は未だに一部ファンに人気が高く、ブライトで抜けの良いサウンドは幅広いジャンルに対応可能です。

 

中でも代表的なモデルが4000シリーズです。ビートルズのポール・マッカートニーが使用していたこともあってコレクター・プレイヤー問わず人気で、買取価格は高くなっています。

RickenBacker / リッケンバッカー エレキベース 4001★1975年製

SPECTORベースの買取相場

小ぶりで丸みを帯びたボディにアクティブピックアップが魅力のSPECTORベース。

ローノイズで、幅広いジャンルの音楽に対応できるため高額買取されています。

 

SPECTORベースの買取価格表

Spector NS-2J 2004

¥100,000

Spector EURO 4 LXMGPW

¥70,000

Spector EURO 5LX

¥70,000

Spector EURO 5LX black cherry gloss

¥64,000

 

SPECTORベースの中でも特に高額買取されるのは、「NS-2」シリーズ。独特なカラーリングとアクティブピックアップ仕様による幅広い出音が人気の理由でしょう。

NS-2に次いで人気なのがEUROシリーズ。中でもアニメ「バンドリ!」のコラボモデルである、ユーロ4 LX RAS LAYERは、アニメファンからの需要が高く、高額買取が期待できます。

【相場・査定例】Spector(スペクター)のベースの買取相場!高額査定が期待できるSpectorのモデル

GRECOベースの買取相場

GRECOベースの中でも特に買取人気が高いのが、ヴァイオリンベースです。

ビートルズのポールマッカートニーが使用して有名になったヴァイオリンベースですが、グレコでもヴァイオリンベースを多数販売しています。

ビートルズファンからの需要が高く、比較的手頃な価格で手に入りクオリティの高いグレコのヴァイオリンベースは高額買取が期待できます。

 

ATELIER Zベースの買取相場

国内ハイエンドブランドとして知名度が高いのがATELIER Zです。

木目丁のシンプルなルックスに、アクティブとパッシブの切り替えが簡単にできるため幅広い音作りが可能です。特にスラップを多用する場合にピッタリのベースで、Rizeで活躍するKenKenが使用していることでも有名。定番のMシリーズ、24フレット音域を実現したBetaモデルの2機種が特に高額買取が期待できるベースです。

AtelierZ エレキベース M245 Jazz Bass/ジャズベース・タイプ

YAMAHAベースの買取相場

国産メーカーの中でも歴史のあるYAMAHA。生産完了しても未だに人気のシリーズは多く、高額買取が期待できるベースはたくさんあります。

そのうちの1つがSBVシリーズ。個性的なシェイプで軽くてかわいらしい見た目は女性人気も高いです。POLYSICSやSUPERCARのベーシストが使用していることもあり、買取価格は高め。

代表的モデル「BB」シリーズの中でも、BB3000は、世界的にも有名なベーシストのビリー・シーンが改造して愛用していたことでも有名です。1982年から27年間にわたって製造されました。現在入手が難しいこともあり、特に高額買取されるベースの1つです。

【相場・査定例】YAMAHA(ヤマハ)のベースの買取価格!高額査定が期待できるYAMAHAのベースとは

MUSICMANベースの買取相場

MUSICMANベースと言えば、スティングレイが人気です。

丸型のピックガードにハムピックアップが1発積まれた男らしい見た目は多くのベーシストから支持されています。

 

MUSICMANベースの買取価格表

Musicman Stingray SR-4 BFR RED

¥100,000

Musicman stingray 20th

¥90,000

Musicman stingray 70年代製

¥85,000

MUSIC MAN Sting Ray 5

¥80,000

 

スティングレイの中でも高額買取が期待できるのはMusicman Stingray SR-4のスタンダードモデル。プリアンプとアクティブイコライザーを内蔵しており、音作りの幅が広く、スティングレイらしいパワフルなサウンドが鳴らせます。スティングレイと言えば多くの人がイメージするルックス、サウンドを持っていて買取人気は特に高め。

 

他にも人気なのが、「SLO」シリーズです。こちらはスリムネックを採用していて手の小さい人や女性からも幅広い人気があります。

 

レッド・ホット・チリペッパーズのフリーが使用していることから人気に火が付いて、全体的に高額買取が期待できます。

 

また、MUSICMANベースはスティングレイ以外にも展開しています。ビザールチックなルックスをしているBig Alは、硬質のボディ材から軽快な音が魅力。独特なルックスに惹かれる人も多く、人気の高いベースです。

 

セイバーは、スティングレイにピックアップが2つ付いた形のベースです。フェンダーを設立したレオ・フェンダーがミュージックマンに在籍していた時、最後に作ったと言われています。70年代後半のセイバーはヴィンテージ価値が高く、コレクターから注目の高い1本。状態が良ければかなりの高額買取が期待できるモデルです。

MUSICMAN(ミュージックマン)のベースの買取相場!高価買取が期待できるMUSICMANのベース

SUGIベースの買取相場

美しいタイガーストライプが目を弾くSUGIのベースは国内でもハイエンドの人気ブランド。パッシブピックアップでバランスの良い音色をコンセプトにしているので、電池交換や電池の劣化による音色の変化が煩わしいパッシブユーザーに特に人気です。

 

中でもNBシリーズはSUGIベースの中でもスタンダードな1本。芸術品の様なルックスの上、パッシブの扱いやすい仕様と音色の幅広さが魅力。

 

SUGIベースの中でも人気なのがオーダーメイド品です。オーダーメイド品は仕様がバラバラで買取価格の目途が付きにくいですが、SUGIであれば国内でも信頼の高いブランドだけあって、高額買取が期待できます。

Sugi 5弦 ベース NB 5 IR SL-ASH

SAGOベースの買取相場

 

SAGOは、オーダーを得意とした国内ハイエンドメーカーです。耐久性の高いサーモウッドを初めて楽器に採用し、バイク塗装などに使われるラップ塗装で新しい楽器作りに挑戦しています。

他にないカラーリングとアクティブ仕様の電気系統が特徴で、多弦ベースの作成も得意です。使われるパーツや他にない塗装は人気が高く、カスタムオーダーで作られたベースの買取価格は高くなっています。

 

BACCHUSベースの買取相場

BACCHUSと言えば、初心者向けの手頃なベースからプロ仕様のカスタムオーダー品まで幅広いラインナップがあります。

上位グレードのものになるとかなり高額での買取が期待できます。

 

BACCHUSベースの買取価格表

Bacchus WOODLINE DX5-BGP/E

¥38,000

Bacchus Twenty-Four DX5

¥30,000

Bacchus BTB-53V

¥30,000

Bacchus handmade twenty four 5

¥30,000

 

BACCHUSベース中でも人気なのがWOODLINEシリーズです。ジャズベースのパッシブタイプで木目の美しさを活かしたこのシリーズは、扱いやすく、見た目に惹かれる人も多いことから高額買取が期待できます。

 

他の高額買取ベースは、TWENTY FOURシリーズの中の限定生産モデルが人気です。杢の美しさを前面に出したオイルフィニッシュのボディでリリースされたモデルは見た目も演奏性も高いモデルです。

【相場・査定例】Bacchus(バッカス)のベースの買取価格!高額買取となるBacchus(バッカス)のベースとは

CREWS Maniac Soundベースの買取相場

国産楽器ブランドとして評価の高いCREWS Maniac Soundのベースは、中古市場でも人気です。中でも60年代のフェンダーベースを再現したJB、PBシリーズは本家を超えていると呼ばれるほど。国産の信頼度の高いブランドだけあって、作りが良く、高額買取が期待できます。

Crews Maniac Sound エレキベース Precision Bass/プレシジョンベース

LAKLANDベースの買取相場

 

LAKLANDは、アメリカ発のハイエンドベースブランドです。初心者向けとして販売されているスカイライン、中・上級者向けのショアライン、ハイクラスユーザーに向けたUSAの3つのラインが製造されています。

価格帯としては一番安いスカイラインでも十分に高品質なベースです。ショアラインには、L'Arc〜en〜Cielのtetsuyaシグネイチャーモデルや、ストレイテナーの日向秀和が販売されており、それらは特に高額買取が期待できます。

Lakland/レイクランド エレキベース/5弦ベース SL55-94Deluxe/DX

MOMOSEベースの買取相場

国産ハンドメイドブランドとして非常に評価の高いMOMOSE。

シンプルなルックスながらもとにかく使いやすさにこだわっていて、プレイヤー人気の高いブランドです。

中古市場も賑わっており、特に高額買取が期待できます。

 

MOMOSEベースは大きくわけて3つ、オリジナルシリーズ、ヴィンテージシリーズ、プレミアムモデルの3つです。

どれも高額買取されていますが、中でも高額なのはプレミアムモデルでしょう。

 

他のMOMOSEベースとは違って、華美なデザインで見る人を圧倒します。どれも限定製作で1点ものになるため人とは違ったベースが欲しい人からの人気が高くなっています。

Momose エレキベース MJB1-STD/NJ 3TS Jazz Bass/ジャズベース・タイプ

HISTORYベースの買取相場

HISTORYは、島村楽器のオリジナルブランドです。入門用楽器が多いかと思いきや、中にはプロ仕様のハイスペックモデルもリリースされています。

HGシリーズは、HISTORY販売25周年を記念してフルモデルチェンジしたシリーズです。

アッシュ材のボディ、ヘリテイジウッド・ハードメイプルのネックに加え、プリアンプを内蔵しています。

元々の売値が高額なこともあり、高価買取が期待できるモデルです。

 

MOONベースの買取相場

MOONは、国産コンポーネントベースブランドの中でも一流のブランドです。

徹底した品質管理で職人がパーツの組み合わせをチェックし、1本ごとにクオリティにこだわって作られています。

大量生産できない分高品質が保たれており、ハードで幅広い音色が必要になるスタジオミュージシャンに人気です。

 

JJ、DJBシリーズのベースはフェンダーが元になっていて、万人受けするスタンダードなシェイプの物が多いです。

MOONベースの中でも代表的なモデルで需要が高く高価買取が期待できます。

 

多弦ベースがリリースされているCLIMBシリーズは、木目を活かしたオイルフィニッシュと深みのある音が魅力。数ある多弦ベースの中でも安心の国産クオリティを誇り、高額で取引されています。

Moon エレキベース MBC-6

WARWICKベースの買取相場

コンパクトなボディで取り回しの良さと幅広いジャンルに対応可能なWARWICKベースは、高額買取モデルが多数あります。

中でも人気かつ代表モデルでもあるストリーマー(Streamer)とサム(Thumb)は、高額買取が期待できます。

 

WARWICKベースの買取価格表

Warwick Customshop Streamer Stage1 4st

¥150,000

Warwick Streamer Stage 1 LED

¥140,000

Warwick Streamer Stage II, 5 string

¥120,000

Warwick Streamer Stage 1

¥96,000

 

ストリーマーは、コンパクトボディにアクティブピックアップが組み合わせのワーウィックの代表的なモデルの1つです。比較的ボディが大きなフェンダーのジャズベースとプレシジョンベースが主流な中、1983年に登場したストリーマーは画期的なモデルでした。

 

ストリーマーの中でも様々なモデルが存在します。LEDを搭載して、ポジションマークが光るタイプや、5弦モデルは特に高額買取が期待できます。

 

サムベースは、ホーンの形が独特で、ブビンガという変わった木材をボディに使ったベースです。ブビンガボディは木の密度が濃く、音の立ち上がりが早いのが特徴。中域も独特で、このベースにしか出せない音が出ます。それによってストリーマーに次ぐ人気機種となっています。

 

Warwickの中でも最高クラスのベースの1つがドルフィンです。

ひし形をモチーフに作られていて、ウェンジ材をネックに使うことで、木材本来の鳴りを最大限に活かしたモデル。指板のポジションマークにはイルカが埋め込まれ、Warwickのこだわりと美学が詰まっています。

 

元々の価格が高額なこともあって、高額買取が期待できます。

 

【相場・査定例】Warwick(ワーウィック)のベースの買取価格!高額査定が期待できるWarwickのモデル

楽器の買取屋さんはベースを高額買取

今回は、特に高額買取が期待できるブランドやベースの種類と特徴に関してまとめました。ベースを売る際は、ボディやネックに傷がないかチェックして、指板を磨き、メンテナンスした上で買取に出しましょう。ピックアップの改造や、ペグの交換もマイナス査定が響く可能性があるため、注意が必要です。

 

 

 

 

楽器の高価・即日買取なら楽器の買取屋さん

高く売りたいけれど、ヤフオクやメルカリで売るのは手間がかかる!
自分の大事な楽器をちゃんと価値のわかる業者に売りたい!
わざわざ、外に売りに行くのがめんどくさい!
そんなお客様のご要望にしっかり応えることができるのが楽器の買取屋さんです!

  • 買取専門だからできる高価買取

    店舗を持たず買取用の倉庫のみ!極力経費を抑えてるので買取価格に反映してます!買取価格・買取品目他店様に負けません!

  • 楽器へのこだわりがあるから丁寧買取

    楽器好きが楽器を大切に扱うのは当たり前!身だしなみやマナーも徹底教育して、気持ちの良い買取を心がけています!

  • どこよりも早く伺います!スピード買取

    即日最短30分で買取伺い!早く現金が欲しい!早く片付けたい!などなどスピード対応いたします!

年中無休!土日祝日もOK!

楽器の買取屋さんからの約束

  • 約束その1
    「押し買い」などの買取行為は一切行いません!
  • 約束その2
    盗難品・不正商品の買取は一切行いません!
  • 約束その3
    反社会的勢力からの買取は一切行いません!