Gibson Memphis ES-345 Stereo ギブソン ステレオアウト

メーカー Gibson
楽器種別 ギター
地域 関西(近畿) 兵庫県
買取方法 宅配買取
査定額a 60,000円
買取年月日 2017/08/21
沢山あるギターを処分したいとの事でお電話でご依頼いただき、当店まで着払いにてGibson Memphis ES-345 Stereo ギブソン ステレオアウトをお送り頂きました。 ES-345はES-335の上位機種として1959年に発表されたモデルです!!ダブルパラレログラムインレイやゴールドで統一されたハードウェア・3プライのボディバインディングなど、ES-335よりも豪華な仕様です。さらにES-345はES-335には搭載されていないバリトーンスイッチを搭載しています。電池を使用しないパッシブタイプのローカットフィルターで、ローカット具合を6段階で切り替えられます。低域をカットすることで、セミアコ特有の甘いトーンがスッキリとした印象になり、歯切れの良い軽やかなサウンドへと変化します!!「ES-335の甘いトーンは好きだけど、時には中低域~低域が邪魔になってしまう」と感じて敬遠しがちな方には、バリトーンスイッチを1~3に、ファンク系のカッティングでは4~6に合わせて使うのがお勧めです。仕様はLaminated Mapleボディー、Rosewood / Mahoganyネックです。ネックシェイプは厚みがありGibson Memphis 1964 ES-345よりも太いネックです。ピックアップにはGibson MHSピックアップを搭載しています。ギター本来のサウンドを素直にアウトプットしてくれる印象ですので、ソリッドギターと比べて鳴りの大きい箱モノにはぴったりのピックアップです。ビンテージ系のクリーン~クランチサウンドがお好きな方が気に入る音だと思います!!本機はステレオ仕様のモデルになっており、モノラル側ですと通常の2PUのギターと同じですがシールドを2本使うことによって、リア・フロントそれぞれ別々のアンプから出力することが可能です!!B.B.King等でおなじみの手法ですね!! 拝見させて頂くと若干の使用感ございましたが、音出しの確認もさせて頂きましたところ問題ございませんでしたので、高額買取させて頂きました。 Gibson Memphis ES-345 Stereo ギブソン ステレオアウトをご売却検討中のお客様がおりましたら、楽器の買取屋さんにご相談下さい。

要チェック!楽器の買取屋さんは難ありギターも高価買取

  • 壊れたジャンクギター
  • ローン返済中のギター

項目チェックで高額査定をゲット!

  • NO IMAGE
    音が出ない・壊れたギター

    ピックアップから音が出ない・ネックが折れているなどの壊れたギターも楽器の買取屋さんは高価買取します。ヴィンテージギターや人気のブランドは独自の販路があるためジャンク品でも高く売れるからです。他店で買取拒否されたギターでも諦めずに査定をご相談ください。

  • ローンの残債がある楽器の買取
    ローン返済中のギター

    ローンの支払いが残っているギターでも楽器の買取屋さんへご相談ください。ローン契約により買取可能です。ギターの高価買取後は残債の返済に充てていただくこともできます。

関連コラム

同じ楽器の買取事例

年中無休!土日祝日もOK!

メーカーから選ぶ

楽器から選ぶ

年中無休!土日祝日もOK!